矯正歯科石井クリニック 
スタンダードエッジワイズテクニックの治療の流れについて
 治療前  抜歯後
治療の歯に叢生(デコボコ)がある状態 上下顎とも第一小臼歯を抜歯しました
 1.レベリング  2.犬歯後方移動
歯のデコボコや垂直的な位置を整えます。 犬歯、大臼歯の位置を移動し、
治療計画の基づく位置関係へと調節します。
 3.前歯後方移動  4.仕上げ
大臼歯、犬歯の位置に合わせて
前歯を後退させます
歯や歯根の位置関係を3次元的に調節し、
安定した咬合に仕上げます。